1. パソコン甲子園2020 HOME>
  2. プログラミング部門>
  3. オンライン講座
 
プログラミング部門
  • 競技内容
  • スケジュール
  • 応募方法
  • オンライン講座
  • 過去問
  • 競技環境
  • よくある質問
   オンライン講座参加申込受付中です。

オンライン講座とは


 パソコン甲子園では、大会の競技と同じ環境の専用学習システムを利用して、実践的にプログラミングの学習を行うことができるオンライン講座を開催します。提出された解答プログラムは自動的に採点され、即座に結果を知ることができるため、自分のペースで学習することができ、プログラミング初心者から経験者まで広く活用されています。パソコン甲子園出場を考えている方、プログラミングに興味のある方はふるってご参加ください。参加費用は無料です。

活用方法

  1. プログラミング初心者

    プログラミング言語の基礎を学び、パソコン甲子園予選問題のうち、難易度の低い問題が解けるレベルを目指します。

  2. プログラミング経験者

    パソコン甲子園の過去問を中心に演習を行い、競技環境の習熟とさらなるレベルアップを目指します。

  3. パソコン甲子園2020プログラミング部門予選参加チーム

    予選はオンライン講座と同URLよりログインし、実施します。予選前にネットワーク接続や使い方を確認しましょう。


実施方法


インターネットにアクセスできるコンピュータからブラウザを用いて、オンライン学習システムにアクセスするだけです。エディタやコンパイラがあれば便利ですがそれらがなくても学習が進められます。

実施期間


2020年7月14日(火)〜2021年3月31日(水)

対象者


小・中・高等学校・高等専門学校等に在籍する生徒及び教員

参加申込方法


申し込みフォームに必要事項を記入し、エクセルファイルのままメールに添付し、申し込んでください。

送付先:pc-proj@u-aizu.ac.jp


ダウンロード

今年の予選に参加申込があったチームには、オンライン講座の申込をしなくても、1チームにつき1つのIDを発行いたしますが、IDの発行が予選申込締切後の8月上旬頃となること、また、有効期限(予選前日まで)があるため、通年利用を希望する場合は、当フォームにてお申し込みをお願いいたします。

福島県のホームページへサイトマップ
ページトップへ