1. パソコン甲子園2021 HOME>
  2. いちまいの絵CG部門
 
いちまいの絵CG部門
  • 競技内容
  • スケジュール
  • 応募方法
  • インターナショナルセクション

競技の概要

1. いちまいの絵CG部門の概要
 テーマに基づき制作され、応募があった1枚のCG(コンピュータグラフィック)の作品を、「独創性」「インパクト」「技術力」「テーマを生かし切れているか」の4項目に重点を置き、表現力や芸術性等を総合的に審査し、入選作品を決定します。
 優秀賞3点程度、3DCG賞1点程度、佳作15点程度の入選作品は、パソコン甲子園のWebサイト上で発表・公開します。

 この部門は、他の部門のように本選会場で競技を行うことはありません。

2. テーマ

今回のテーマは「これからのスクールライフ〜新しい放課後〜」です。

 新型コロナウイルスは私達の生活を大きく変えました。突然の休校や緊急事態宣言下で自由に行動できないこともありました。
 でも、そんな環境だからこそ、気付いたこともあったのではないでしょうか。 今までの当たり前が変わってしまっても、皆さんが今、青春まっただ中であることに変わりはありません。
 過ごしてみたいと思うキラキラした新しい放課後、こうなってほしいというワクワクした新しい放課後を、いちまいのCG作品で表現してください。 

競技要項


ダウンロード

入選作品の選出について

  1. 審査の方法

    提出された作品を画面上で表示及び作品のカラー印刷(A4版)したものにより審査します。

  2. 審査基準

    「独創性」「インパクト」「技術力」「テーマを生かし切れているか」の4項目に重点を置き、表現力や芸術性等を総合的に審査します。

  3. 審査結果の発表

    2021年10月18日(月)に、パソコン甲子園の本選ページで入選作品を発表します。     
    その際は、作品の画像、作品送付書に記載の作品名、学校名及び氏名を記載します。

サイトマップ
ページトップへ